Top
くるみそば。



パソコーンの中のデータを少し整理していたら、

オープン前に「店のどこをどうしようか」「インテリアは?」なんて話をしていた頃の

参考画像(よそ様の素敵なお店の画像ね)が何枚か出てきまして。

これは、私の脳内のイメージをオットに伝えるのが困難だったので(想像するのが難しかったらしい)

イメージに近い店舗さんの画像を拝借して、「こういうのだに!」と、わかってもらうためだったのだけど・・・

改めてその参考画像を見て思う。




実際出来上がった店と ぜんぜん違うわい(´Д`;)




・・・まあ、まったく同じだとそれは良くないし、

うちにはうちの色ってものがあるからね・・・  フハハハハ。






b0319255_19311884.jpg

気を取り直して今日のひねもす話。

昨日今日と、GW後の臨時休業を頂いていまして、足りないものを買い出しに行ったり

諸々の用事というかせねばならんことをしに行ったり、仕込みをしたり、でした。

で。上の写真。これも仕込みのひとつ。

大量のオニグルミであります・・・ これを炒って、割って、ほじくって、くるみそばの材料にします!!




b0319255_19313618.jpg

くるみそばとは、くるみをごりごりとすり鉢ですって、それをそばつゆでのばして

冷たいそばをつけて食べるメニューなんです。

(お店のよってレシピが多少違うだろうから一概には言えないけれど、ザックリ言うとこんな感じ。)

身麻呂にいた頃からくるみそばの存在はもちろん知っていたのだけど、

店のメニューとして取り入れたことはなかったのです。

でも・・・ 長野に来たら。 クルミって馴染みの食材なんですねぇ・・・!

ちなみにこの辺りのクルミの種類って、オニグルミ(和グルミ)というのね。まずそこから勉強ですわ・・・。

くるみ自体はもともと好きなので(女性ってナッツ類好きな方多いですよね?ね?ね?)

じゃあ早速やってみようーということになったのであります。





で、最初は地元のおかあさんたちがむいてくれたくるみを仕入れていたのだけど、

・・・なんとなんと、何日か前に、テレビで「くるみって体にいいらしいッスよ」という内容の放送があったとかで・・・!?

(私観てないんだけどさ) ものすごい勢いでくるみが売れてスッカラカンになってしまったのだと・・・!

農家さん曰く、殻つきのくるみならたくさんあるんだけど、むいてる暇がない、とのこと。

そりゃあそうだ・・・ 春からの農家さんの忙しさったら。くるみをむいてる場合じゃないよね。

(基本的にくるみをむくのって“冬仕事”なのよね。うむーなるほど。)






じゃあ・・・ どうする。

むきぐるみが出回る時期にだけ「限定メニュー」としてやってもいいのだけど

でも、今までに召し上がって頂いたお客さまの言葉を思い返すと

「くるみそばなんてはじめて食べたわー 美味しいのね。」と、思いのほか好評だったもので・・・







よし、いっちょ自分らでむいてみるか。

※引っ張って引っ張って、なんか大げさな話になってる?失敬・・・






実は飯島へ越してきてすぐ、ご近所さんから頂いた殻つきのくるみを自分らでむいたことがあるんだけど

うまく実をほじくり出せずに苦戦していたのですよ・・・。

どうやら、オニグルミって殻も固いし、中の実もほじくりにくいらしい。

ちなみにカシグルミ(洋グルミ)は「超簡単!」らしいです。(私はやったことないのだけど。)





だから、地元の方々に 「どうやったらうまくむけるの?」 とアドバイスを頂いてきました。




b0319255_19313013.jpg

まず、くるみを殻ごと炒る。

ゴンロゴンロやります。蕎麦の実を炒ってる時と少し似たような・・・

でももっと強い、香ばしいかほり。

先に炒っておくと、殻に割れ目ができるみたいなので・・・




b0319255_20171441.jpg

ここで秘密兵器登場。「オニグルミ割るやつ」。

・・・正式名称なんだっけ・・・。

あっ、「和くるみ割り器」ですって。だいぶ近かったね(?)。

私らのような初心者には、こういうのがあった方がいいだろうと、オットがネットで注文していました。

ちなみにこういう道具がなくても、みなさん色んなもので割ってるようですわ。

包丁を殻の割れ目にいれてこじ開けるとか・・・(ケガしそうでこわいけど)、

ニッパーや金槌を使うとか・・・。




※炒っても、どうしても殻が開かないものもあるみたいです。

そういうのを無理にこじ開けようとしたら粉砕してエライことになりましたので注意ですな。。。





b0319255_19312662.jpg

で、きれいに割れたのはいいのだけど・・・





b0319255_19312167.jpg

ボロロン・・・ ボロロン・・・

超ほっそいマイナスドライバーとか(2mmくらいのやつ)、つまようじで挑戦しているんだけど

なかなかきれいにぽこっと取れない・・・ (次は千枚通しも試してみようと思っとります)。





・・・でも!慣れれば、少しずつ上手に取れるようになるみたいです。

実際、上の写真を撮った時よりも、次の日にほじくった時の方が

大きいかたまりで取れていたから・・・!(じゃあそっちの写真撮れよって話ですが・・・!)

ちなみにですが、オニグルミをほじくるのに有効な「ほじくるみん」という道具があるそうです。

オットが、オニグルミ割るやつを注文するときにそれも一緒に買うつもりだったらしいのだけど

「買い忘れた」んだと・・・(((( ;゚д゚)))なんたること





まあ、気長~に、お客さんの少ない時にでも、ぼちぼちと、ほじくることにします。

というわけで、ひねもすの「くるみそば」、おそらくある時とない時が出てくると思います。

ある時に出くわしたら、是非一度お試しあれ~~~。






(くるみほじくり隊、募集してますよ・・・ぼそり)









[PR]
Top▲ | by hinemosk | 2014-05-08 20:11 | お店のこと
<< 雨のちペッカー。 | ページトップ | 休日。 >>
"fall colors" Skin
by Animal Skin