Top
対話。



飯島町に移住してきて、間もない頃だったか

とある猫に一目惚れしまして、

買おうかどうしようか、4ヶ月くらい悩んでいたのだけど

「これはいよいよ、我が家に」 と心を決めまして

先日、お迎えいたしました。




このお方。




b0319255_22131936.jpg

ニャハー。

(なんだか大げさに書いてしまったけど、高価なものというわけではないです。

 なんとなく、気持ちの問題で。タイミングというか。)




・・・・・この何とも言えない表情、つやつやのピンクのお鼻。

そしてこのフォルムが妙にリアルで




b0319255_22132260.jpg

な~んか・・・・・ うちによく遊びに来るシロ子に似ている気がする。

そう思って、まじまじと眺めてしまう。

そういえば、シロ子の鳴き声を聞いたことがないな。

うんともすんともニャアとも言わず、

いつも無言で人の顔をじーーーーーーっと見つめては、

目を細めてしぱしぱしているので、

「一体何を語りかけているのだ・・・」 と首をかしげてしまう。





ああ、ただ単に 「かつぶし出せよ」 かもしらんが。

(ご近所の飼い主さんいわく、かつぶし大好きらしい。まぁ猫は大体の子が好きか。)




b0319255_22132475.jpg

無言の対話。

とても静かな、なんとも言えない不思議な空気感の漂う時間ですわ。






ハンバートハンバート/おなじ話





明日も11~16時営業でお待ちしとります。

では、おやすみなさいまし。。。








[PR]
Top▲ | by hinemosk | 2014-07-05 22:29 | 日常
<< 洒涙雨。 | ページトップ | 屋根、復活。 >>
"fall colors" Skin
by Animal Skin