Top
ぼ~っとしなはれ。





b0319255_15484961.jpg

朝・・・ だーーーーっと降ったかと思えば、さっと止み、

うっすらと陽が・・・・・・。

あららと思っていたら、また、だーーーーーーーっと降っては、止み・・・・・・・・



そんなことをちょこちょこ繰り返しながら、

お昼過ぎにはもうすっかり雨が止んで、ふわっと、青空ですよ。

なんと目まぐるしいこと。

今回の台風、みなさまのところは大丈夫でしたか。








b0319255_1549156.jpg

気付けば、玄関先に、もこっと、アリ塚が。

は~~~~~、せっせと土を運んでますわ・・・。

私らの足元に、でっかいアリ帝国ができてるんだなぁと思いながら、ついぼんやり。







ぼんやりといえば。

文珍さんの、「老楽風呂」。

なんだか好きで、定期的に聴いてしまう。

銭湯で出会ったおじいさんの言うことがいいねぇ。




「ぼ~っとしなはれや
 ぼ~っとするのがええ」





あと、この流れ。




「あんたら働きすぎや。頭いたなったらどうしてんの?」

「バッファリンのんでま!」

「そういう戦うような薬はいかんよ
 バッッッファリン!!
 この桶見てみな、ケロリン
 力抜けてるやろ?
 力抜いて生きなあかんよ
 ぼ~っとしなはれ
 ぼ~っとした方が得やで」






・・・そういえば、私が学生の頃

先生によく 「そんな肩に力入れんでも」 と言われていたような気がする。

今はだいぶぼ~っとしてることも多いけどもね・・・。

力を抜いて生きる。簡単なようで難しい。これもある意味才能かねぇ。

フガフフ。






では、おやすみなさいまし。










浜北の身麻呂のおはなし。

およそ11年の間、ご愛顧頂き誠にありがとうございました。

【そば処身麻呂 閉店のお知らせ】 2015-08-13







[PR]
Top▲ | by hinemosk | 2015-09-09 20:08 | 日常
<< かぼちゃ。 | ページトップ | 十割? >>
"fall colors" Skin
by Animal Skin