Top
<   2014年 11月 ( 22 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
濃霧。



夜になり、雨が降りはじめた飯島町から どうもこんばんは。



今朝は・・・・・
b0319255_21333484.jpg

おお~、正面(南)の空がきれいだなぁ

なんてのんきなことを思いながら外に出ると



b0319255_21333745.jpg

まあなんと、真っ白けっけな東方面。



b0319255_21334199.jpg

数十メートル先のおうちが白く霞む・・・・・。

あまりに幻想的で、見とれてしまう。



b0319255_21334421.jpg

対して西。中央アルプスの方ね。

こちらはすっきりと晴れて、冠雪した山がよく見えるわ。




さて、家の中に戻って仕込みの続きをやるか・・・・・・・

と、玄関へ向かうと




b0319255_21334880.jpg
「おはようさん。」


・・・・・わっ、びっくりした。

ご近所さんちのソラちゃん。

あんた、また丸くなったじゃないかね。







さて、今週もありがとうございました。

明日はひねもす定休日であります。

また火曜日からどうぞよろしくです。









[PR]
Top▲ | by hinemosk | 2014-11-30 22:00 | 日常
白いお餅。



b0319255_14314036.jpg

晴れた日の、午前中・・・・・



b0319255_14314253.jpg

縁台のところに、シロ子&こっこがやってきて、日向ぼっこ。



b0319255_14314543.jpg

あ、こちらがこっこね。

いつの間にやらだいぶ大きくなりました・・・。



b0319255_14314799.jpg

上から見ると、まるで真っ白いお餅がふたっつ。

もっちり。



b0319255_14315083.jpg

ん、右の方に何かいたのか?

まだ大きさは違うけど、見事にそっくりだのう。






そうそう、(すっかり話はかわりますが)

昨日upしたすんき漬けの記事に関連して。

b0319255_14313720.jpg

こちらが、お持ち帰り用ですぞ。

右のきれいな色のは、赤かぶの甘酢漬け。

着色料なんて一切使わない、自然の色。スバラシイ。

この・・・百田さんちの甘酢漬けが、もう、本当に美味しいんです。

はじめて食べた時から大ファンで、毎年の楽しみだわ。

試食もありますのでお気軽にお申し付け下さいませ~~~。





そういえば今日、帰り際に「試食したいわ」というお客さまがいらしたのだけど、

ひとくち召し上がって「買う!!」と即決でした( ゚Д゚)

自分たちが「美味しい」と思っているものを、「美味しい!」と感じて頂けるって、

わー、嬉しい嬉しい。





ではでは、今日はこのへんで。









[PR]
Top▲ | by hinemosk | 2014-11-27 14:41 | 猫たち
すんき漬けのこと。



木曽から仕入れた、百田さんちのすんき漬けについて。

後日詳しく書きますね~、と書いたきり、そのままになっとりました。



では、改めまして・・・。




b0319255_14141683.jpg

「すんき漬け」というのは、赤かぶの茎と葉っぱを、乳酸菌発酵させた漬け物です。

“塩は一切使っていません!!”

だから、そのまま漬け物だけで食べる場合は

お醤油をたらしておかかをのっけたり、あるいは塩をふったり。

でも個人的には「他の料理にのっけて食べる」のがおすすめ。

すんきの魅力が倍増する上に食べやすくなるのです。

我が家では、毎日の味噌汁、納豆、煮物、お鍋、あるいはカレーにも・・・・!

とにかく何にでもすんきをちょこっと足して食べます。

「塩気はないけど、ほどよい酸味がある」おかげで、びっくりするくらい色んな料理に合うんです。

そういえば以前、麻婆豆腐にのっけて食べたのも抜群に美味しかったっけ。




当店ではあったかいすんきそばで召し上がって頂くほか、

単品でもすんき漬けをお出ししていますので、

他のあったかそば(かけそばや山かけなど)にトッピングしたり、

あるいは冷たいそばのつけづゆに足して薬味代わりにしたり。

※お持ち帰り用は、300g入り700円で販売中ですぞ。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



ここ数年、すんきを毎日食べていたら、我が家では風邪をほとんどひかなくなりましたよ。

乳酸菌パワー恐るべし。

あと、アレルギーにも効くそうなんだけど、私の花粉症はいまだ治らず・・・むむむ・・・。





長くなりましたが、今年の冬はぜひご一緒に

乳酸菌パワーで元気に過ごしましょう~~~。








[PR]
Top▲ | by hinemosk | 2014-11-26 14:16 | お店のこと
落書き。




ええと、今日何日だっけ。

26ですか、ほう・・・。



三連休中、おかげさまで何やらバタバタと白目をむいておりまして。

お近くから、あるいは遠方から、ご来店下さった皆々様・・・

b0319255_1255131.jpg

「どうもありがとうございニャした。またのご来店心よりお待ちしておりニャす。」

by こっこ。





さて、いつもの静かな平日がやってきたひねもすでありますが

b0319255_1254841.jpg

そういえば先週の平日もとても静かで、

数年ぶりに「魔窟」から画材を引っ張り出してきて、あれこれ描いていたのでした。

(といっても落書き程度だけども。)

日曜大工で使うペンキやオイルステインはまた別として、

机の上でちょこちょこ使う画材は、どうしても、楽な方へと流れてしまうわ。

油絵とか、もう二度と描けないと・・・ 最近ふと思う。

(道具がまた揃えばまたいつかやってみたいという気持ちもなくはないけども。)





今日はそんな、オチのない話でした。(いつもないか。)

ではでは、また。









[PR]
Top▲ | by hinemosk | 2014-11-26 09:00 | お店のこと
猪苗代産在来種の新そば。



b0319255_1943445.jpg

三連休の初日。

いいお天気。ぽかぽか陽気。まさにお出かけ日和でしたなぁ。

お客さまも、ご近所の方から、県外の方まで、様々。




b0319255_1943222.jpg

そうそう、昨日お知らせし損ねてしまったのだけど

福島県猪苗代産の在来種の「新そば」が、入荷しております!!

今日からメニューに加わりましたよ~。

猪苗代の在来種といえば、初夏にも一度入荷したことがありましたな。

オットの叔母さん夫婦が猪苗代で宿をやっていまして、(HPはこちら→ 御もてなしの宿 悠ゆ亭

「新そばの時期にまたぜひ!」とお願いしていたのです。

ものすごくふっくらとしたきれいな粒。

そして・・・さすが猪苗代の蕎麦!と思わず唸ってしまうほど強い風味。

在来種ならではの、野性味のある味わいですなぁ。

ちなみに今回ももちろん、地元の蕎麦との「食べ比べ」でお出ししています。

猪苗代の蕎麦とは対照的に、地元・飯島町田切の蕎麦は甘みが強いので

同じ蕎麦でもまったく違った味を楽しめると思いますよ~。






おまけ。

ひとつ前の記事でupした、ど根性アジサイ。

ここにも、ど根性なお方が・・・・・。



b0319255_19432917.jpg

例の、裏庭のルピナス。



b0319255_19432626.jpg

花が、開いてきた( ゚Д゚)すごー









[PR]
Top▲ | by hinemosk | 2014-11-22 20:06 | お店のこと
霜。


ここのところ、毎朝氷点下が続いていた飯島町・・・

昨日、11月21日の朝も。



b0319255_19263085.jpg

午前6時半頃。気温-3℃。

東の方に霧が・・・もやもや~。



b0319255_19263568.jpg

西の空と、中央アルプス。

少しずつ赤く染まってゆく。この景色がたまらない。




そして、裏庭に目を向けると・・・・・・




b0319255_19262760.jpg

し、白い。霜か!!

ほー、こりゃこりゃ。寒いわけだわい。




b0319255_19263359.jpg

石のくぼみに溜まった水はしっかりと凍り、取り残されたほんの少しの秋。






・・・そんな中でも、

b0319255_19263851.jpg

身麻呂の頃からの常連さまから頂いたアジサイが・・・

まだ元気に咲いているのだけど・・・ これは一体どういう・・・





ド根性アジサイ( ゚Д゚)









[PR]
Top▲ | by hinemosk | 2014-11-22 19:34 | 飯島町のこと
あずき。



b0319255_20382694.jpg

毎朝氷点下が続く、伊那谷。

庭にある石のくぼみには、氷が。

ヒョエー。






今年の冬。

我が家のストーブの上には、ストウブが乗っかっている。

・・・・・・・・どういうことかというと、

b0319255_20383014.jpg

テッテレー。ぐつぐつ音を立てるストウブ鍋であります。




b0319255_20383339.jpg

スイマセン、今日ちと暇だったもので、ぜんざい作っちゃいました。




そして、

b0319255_20383672.jpg

あずきラテも作っちゃいました。

昨シーズンも作ったんだけど、これが美味しくてハマってしまってね。

小豆は体をあっためるとも言うし、飲んだあとは本当にもうポッカポカですよ。





ちなみに小豆は、地元の田切で採れたもの。

またキッチンガーデンさんで買ってこよっと。





あずきラテは、冬のほっこりドリンクとして店でお出しできればなと思っとります。

珈琲と同じ時間帯(14時頃から)になるだろうけども・・・。

とりあえず、どなたかに実験台・・・もとい、試飲して頂かなければ。





ではでは、また明日。









[PR]
Top▲ | by hinemosk | 2014-11-20 20:52 | ごはん
「ん」だに。



b0319255_19132378.jpg

私の地元の方言・・・新居弁(遠州弁)は、

このあたりの方言とよく似ているなぁ、と いつも思う。




だら~、とか   だに~、とか   無いと会話ができんもんね。

そういえば中学生の頃、友達と

「ちょっとさ~方言使わんで話してみるか~」という遊び(?)をよくしていたんだけども

決まって無言になるんですよね。

あるいはすべて敬語になるか。






・・・・・・さて、方言が「似ている」と言っても、確実に「別の」方言なのだから

日常会話の中で おや?? と思うことがいくつかあります。

例えば・・・・・・・




「○○だに」 の前に、 「ん」 が付くんですよね。このあたりの方言だと。

遠州だと 「これ美味しいだに・美味しいに」 と言うのを

こちらでは 「美味しいだに」 と言うんですよね。




ほお・・・・・・!!

はじめて聞いた時は「なんてのどかな響きなんだろう」と思いましたよ。

これね、この方言使わん人は、「何がどう違うんだ?」と思われるだろうけど、

本当に微妙なニュアンスの違いなのだわ。

「○○に行ったんだに~」とか、「これ作ったんだに~」とか。

たった一文字増えただけなのに、ものすんごくのんびりとした気持ちになる。

まさに人柄そのものだなぁ、と、そんなことをぼんやり思う今日この頃であります。





いやはや、まさに 似て非なるものだわ。

また何か気付いたことがあれば、備忘録として書こうっと。








[PR]
Top▲ | by hinemosk | 2014-11-19 19:34 | 飯島町のこと
薪集め。



b0319255_19392036.jpg

ひねもす、お休み二日目。良い天気!!

お隣さんちへ回覧板を届けた帰りに、

ありゃーこれは山行けたねぇ なんて思いながら、カシャっとな。





そうそう、山も行きたいけども・・・

(久々に蛇峠山行く?それとも北八ツにする?と少々盛り上がってもいたんだが)

ちょっと我慢して、もっと大事な用事を済ませるよ~。





b0319255_19392481.jpg

ガガガガガガガガ・・・・・

知人に声をかけて頂いて、今日は某所にて薪集めでした。

といっても、今回は既に間伐してある木を短く切って車に積み込むだけだったので、

ドエライ大変ってほどでもなかったな。助かります。本当に。

元きこりのオットも、チェーンソーをブインブイン言わしながらやっとりましたよ。

現在転がっている木を運び終わったら、今度は森のお手入れも兼ねてもうちょっと間伐させて頂く予定。

大きいチェーンソーを修理に出しとかにゃかんわ・・・。

実は少し前に、他の町の知人からも薪の件で声をかけて頂いているので

そちらもまた時間を作って行かねば~。ありがたくって涙がちょちょぎれるわ・・・(/ω\)





b0319255_19392753.jpg

青い青い初冬の空に、くっきりと仙涯嶺。

やっぱりかっこいいな。





さて、ひねもすはまた明日から営業しますのでどうぞよろしくです。









[PR]
Top▲ | by hinemosk | 2014-11-18 19:51 | 日常
すんき入荷。



権兵衛トンネルを抜けると、そこは・・・・・・



b0319255_193456.jpg

ふ、冬の色ですがな。






昨日ちらりと 「すんき漬けが近日中に入荷しまっせ」 と書いたけども、

今日、木曽まで受け取りに行ってきちゃいました。

すんきのおじちゃん・おばちゃんにも久々に会いたかったし。

b0319255_1935337.jpg

4年ほど前に、とあるお客さんから教えてもらった、木曽のすんきそば。

(写真は、身麻呂の頃のすんきそばね。)

その後、木曽のあちこちのお店を回ってすんき漬けを食べくらべ・・・・・

一番「美味しくて品質がいい」と感じた、百田さんちから毎年仕入れています。

今年はかなり出来がいいみたいで、楽しみ!!

水曜日からメニューに登場するので、どうぞよろしくです。





※すんき漬けの詳細については、また改めて書きますね。

ひとまず今日は取り急ぎ入荷のお知らせでした。





b0319255_1934848.jpg

明日も、もう一日お休みを頂きます。よろしくお願いします。

ではでは、また。









[PR]
Top▲ | by hinemosk | 2014-11-17 19:28 | お店のこと
| ページトップ |
"fall colors" Skin
by Animal Skin