Top
五月の庭。



b0319255_22111711.jpg

五月のひねもすの庭。

それは・・・ 雑草があり、野の花が咲き、毛虫がもにもにと歩き、

そしてやたらと アリの巣が多い。

巨大なアリから小さいアリまで、みなさんせっせと働いとります。

いやあ・・・ なんだか小学生のような感想だけども、アリの巣を眺めてると時間を忘れるね。

ものすごく懐かしいこの感覚。 夏の自由研究でもやりますか?ちびっこたちよ。




b0319255_22112098.jpg

お店の話題では、蕎麦の辛つゆで食す、“蕎麦屋の温泉たまご”が登場しとります。

これ、そのままでももちろん美味しいのだけど、蕎麦をからめて食べるのもおすすめ。

とろ~り、美味しい。200円の幸せ。




他にも、身麻呂ではおなじみ(?)だった豆乳そばプリン、

ひねもすでも明日から登場予定であります。近い内に写真を撮っておかねばね。

また改めて紹介させて頂きますわ。どうぞよろしくです。




b0319255_22204165.jpg

今日は午後から近くに住むお友達ご夫妻をお招きして、珈琲や甘味などをお供に、おしゃべりの会。

友達の少ない私たちにとって、気軽に話せる人が近くにいるというのは、何とありがたいことだ!

お友達を見送ったあと、オットと二人

「あれをあーしてみようかねぇ・・・」 「こういうことも考えてみようかねぇ・・・」 と

今後のことについてあれこれと話していたのでありました。

自分たちで出来そうなことは自分たちで挑戦しつつ、人様の力もお借りしながら

楽しいことがひとつずつ増えていくとよかですのう。







もう五月も半ばなのか。


キリンジ/五月病



五月病にならぬように。

ではでは、おやすみなさいまし。








[PR]
Top▲ | # by hinemosk | 2014-05-16 22:56 | お店のこと
載ってもうた。



b0319255_23575591.jpg

今日も、のたりのたりと、静かなひねもす・・・




と、思いきや。

大変ですよ。




今朝、信濃毎日新聞さんに

我が家の記事を載せていただきましたーーーーーーー。

b0319255_011455.jpg

テッテレー。

もっとちっこい記事かなと勝手に思っていたのだけど、意外と大きくてびっくり。

でも、一通り読んで、ふと気付く。





「あれ・・・ 住所が載っとらん・・・・・・・・!?(;´Д`)」

※情報は電話番号のみ





当然、お客さまから 「新聞見たんだけどお店の場所教えて」 のお問い合わせ電話が相次ぎまして

で、オットの方ならまだいいと思うんだけども、私の場合

壊滅的に道案内がド下手くそ なもんで・・・ わかりにくくてほんとスイマセン・・・

(それでも辿り着いて下さった今日のお客さま、ありがとうございました!!!)





記事を見て、少しでもひねもすに興味を持って下さった方、

ぜひふらりとお蕎麦を食べに寄ってって下さいまし。

住所や地図など、店舗情報はこちらの記事 → 「蕎麦ひねもすの店舗情報。」 にまとめてありますので

お手数ですがご確認をお願いします。。。。。






さてさて、今日は営業を終えたあと、用事がありまして外に出ていたのだけど

家の近くの道を少し上がったところで、なんとなんと、虹と出くわしたのであります。

b0319255_23575942.jpg

わかるかな~~~~ わっかんねぇだろうなぁ~~~~~~~

って、いや冗談ではなく、ほんとにわかりにくいですね・・・

右下のあたりにちょこっと見えている、アレです。

この写真を撮ったあと、飯島町役場・定住促進室のFacebookに

とんでもなくきれいな虹の写真がupされていて、「アワワー!」となった今日の私です。





そしてこのあと、駒ヶ根方面まで出かけてゆき・・・・・・





見ました?今日の夕焼け空。

中央アルプス方面、すごかったですわ。





b0319255_23575721.jpg

昔、俺が夕焼けだった頃、弟は・・・・・ (なぜ今日は松鶴家千とせなんだ)

高い高い山の、低いところに雲がへばりついて

あるいは綿をちぎったようなふわふわとした細かな雲があちこちに浮いて

おおー、なんだか、山の上から見る風景に似ているなぁ。

とても懐かしく感じる。

それにしてもだわ。この辺りに住んでいると、ちょこっと買い物に出かけた先できれいな風景に出くわし

「ああーカメラ持ってくればよかった!」と後悔することが度々。

今日も、そうですよ・・・ (学習せんなぁ)。

家を出る時は、「曇ってるし、カメラはいっか」と思って置いていったのですわ。

まさか隣の駒ヶ根ではあんなに美しい夕焼けが見られるとはなー。油断は禁物か。

(上の写真はiPhoneで撮影。望遠で撮ってみたかったわん。)






おまけ。
b0319255_23575351.jpg

空が燃え、そしてまた静かな夜がやってきましたとさ。

まだ夜は少し冷えますな。風邪には気を付けて。

おやすみなさいまし。









[PR]
Top▲ | # by hinemosk | 2014-05-16 00:30 | お店のこと
野の花を飾る。




今まで、年に二度は登っていた 鈴鹿の御在所岳。

とても大好きな山で、五月はアカヤシオに会いに行っていたのだけど

ああ、今年は行けなかったなぁ。来年こそは!





山の花、野の花は、ひそやかでとても可愛らしいね。

お花屋さんに並ぶ色鮮やかな園芸種とは、また違った魅力。




b0319255_18343232.jpg

家のまわりにも色々な花が咲いてきたので、

今朝、外に出て 畑の方からちょこっと摘んできまして。



b0319255_18343628.jpg

大好きな矢車菊。

何輪か咲いているのだけど、いざ摘もうとするとなんだかもったいなくて、一輪だけ。

ああ、庭の緑がまぶしいなぁ。

ところで今日も朝は冷えていたけど、日中は気温もだいぶ上がってましたな。

予報では最高27度とか言っていたっけ?

確かに、家の中にいると涼しいけど、外に出ると風がだいぶ「もわっ」としてたわ。




b0319255_18343934.jpg

畑の方で勢いよく咲いている、ハルジオン。

小さな小さな一輪挿しにちょこっと挿して、テーブルへ。

えーっと・・・ わたくし今まで「ハルジオン」が白で、「ヒメジョオン」がピンクなのだと、

なぜだかワカランけど今まで自分の中で「そういうもんかな」と片付けてまして・・・

花びらがほそ~~くて、わしゃっとしてる方が、ハルジオンなのね。

しかも、花の色で言えばハルジオンが淡紅色、ヒメジョオンは白~淡紅色だったのか・・・!!

全然違うでやんの(;´Д`)

他にも色々見分け方があるみたいですね・・・いやはや、勘違いは恐ろしい。




b0319255_18344275.jpg

ずっと戸棚で眠っていたプリンの空き瓶があったので、それも使ってみたわ。

野の花を、こういうシンプルなガラス瓶に挿しておくのが好み。






ところで。
b0319255_18344511.jpg

今まで蕎麦のことをちょこっと書いていた外の黒板。

最近は中にもメニュー用の黒板を置くようになったから、

じゃあ外の黒板には違うことを書こうかな、と思い立ち。

ひとまず今たくさん咲いているお花のことなど。




b0319255_18344886.jpg

こちらが、キュウリグサ。

ものすご~~~く、小さい花。直径2ミリくらい。

あちこちで咲いてるのだけど、ほんっとうに、可愛らしい。色も、形も、とても好きだわ。

茎や葉をもむとキュウリの香りがするんですよ。

これ、10年以上前に勤めていた職場で先輩に教わったんです。

(当時、自然環境調査という仕事をちょこっとしていたので。)




b0319255_18345194.jpg

風にあおられてもうた・・・。

草むしりをしていると、こういう小さくて可愛い花がたくさん咲いているので

ついつい、度々手を止めてしまうのであります。

そんなのんきなことも言っちゃおれんのだけど(;´Д`)







・・・では、また明日!

※明日の二種盛りは、飯島町田切産と「八ヶ岳産粗挽き田舎十割」、

ごはんはタケノコごはんを予定しとります~~~。

蕎麦味噌の付け合わせはこごみですぞ。









[PR]
Top▲ | # by hinemosk | 2014-05-14 19:48 | お店のこと
金柑ジャムを煮る。



幾歳すぎたか 旅の空~~~

思いはいまだに 野に 山に~~~~~~



ハイ ハイ ハイ ハイ ハイ ハイ♪



b0319255_2054165.jpg

先日のこと。 裏の、おとなりさんちの田んぼに水が入りまして。

風のない日だったら、周りの山々が映り込んでやはりきれいなのだろうか、

と思いはしたものの。一昨日昨日は風があまりに強く。




そして、今日。




夕方、買出しから帰って車を降りて、ふと思ったのですよ。

「あ、そういえば今日風がなくて静かだから、田んぼまで行ってみよう」

買い物袋を持ったまま、玄関を素通りし、雑草茂る庭の奥から、裏へ抜ける。




b0319255_2054472.jpg

おお。鏡のように映っておる。

・・・といっても、カメラを持っていなかったので とりあえずiPhoneでカシャっとな。

うーむ、この写真でわかるかなぁ。

真ん中らへん、上下に仙丈ヶ岳が小さく。肉眼で見たら、ものすごくきれいだった。

次はちゃんと、カメラを持っていこう。。。







さてさて、

昨日は定休日でして、仕込みやら事務的な用事やらをしていたわけなのだけど

b0319255_2054813.jpg

午前中ふと思い立って、以前いただいた金柑でジャムを作ってみた。



b0319255_20541127.jpg

ひとつひとつ、へたを取り、4分の1に切って、中の種を取る。

この作業が時間がかかるのよね・・・。

でも、サイコラジオを聴きながら黙々と作業するこの感じ、好きですわ。



b0319255_20541437.jpg

首が痛くなってくるので、途中で休憩をはさみながら、すべて終わるまで一時間半ほど。




b0319255_20541718.jpg

金柑をストウブに移し、金柑の3分の1くらいの量の砂糖をまぶしておく。

このまま数時間(昨日は4時間くらいだったかな)おくと、水分が出てくるので




b0319255_20542190.jpg

それにもう少し水を足して、ぐつぐつと弱火にかける。

あくが出たら丁寧に取り、20~30分くらいかなぁ・・・。

本当は皮がもっとトロトロになるまで煮詰めてもいいのだけど、

少し歯ごたえがあるぐらいが好きなので。





我が家はごはん食なので、パンに塗って食べるということはめったにないのだけど

アイスにのっけたり、ゼリーを作ったりしようかなぁ、と思っとります。

でも、今のところは 「ホット金柑ドリンク」 にして、喉を痛めたオットに飲んでもらってますわ・・・。

柚子茶みたいに、ジャムを湯呑みに入れてお湯で溶くだけ。

金柑は喉にいいからね~~~。





最近空気がやけに乾燥していて、喉を痛めている人が多いみたいですな。

みなさまお気を付け遊ばせ!私も気を付けます!








[PR]
Top▲ | # by hinemosk | 2014-05-13 21:20 | レシピのような
母の事件簿。



b0319255_22213067.jpg

裏の畑。元気に葉が茂ってゆく山椒の木。

開店前に、ごはんにのせるための新芽を摘もうとするのだけど

大きな葉ばかりで、「えーっと・・・」 と、木の前でしばしキョロキョロしてしまうね。



b0319255_22213513.jpg

そんなときは 「子」山椒に頼るのだよ。

小さくて可愛いなぁ~ いっちょまえにトゲトゲだけど。






さて、「子」といえば 「親」であって。

今日は、母の日でありましたな。

私の母といえば、このブログでもたまに書くけど、基本的に妙な言動が多い人で

父に “おばさんの事件簿、あるいは語録” と称されとります。

最新の語録といえば・・・





つい先日、実家の両親が我が家に遊びに来た時のこと。

ここまで来る途中、車の中で




父 「距離、142kmか」

母 「マラソンと一緒だ!」




・・・・・・・


100km増えとるがな!!(;゚Д゚);゚Д゚);゚Д゚);゚Д゚)





上記のような会話がなされたらしい。

何時間(いや、何日?)走らせる気なのだろうか・・・ヒィィ。






b0319255_222138100.jpg

ちなみに。ひねもすのオルガンの上に鎮座している「ぐりとぐら」。

私が子どもの頃にも、母によく読んでもらったような記憶があるのだけど

あの超おいしそうなホットケーキよりもいまだに耳に残っているのは





♪ っ ぼくっのなっまえは ぐっりとっぐら

  こっのよでいっちばん すっきなっのは

  おっりょうりするこっと たっべるっこと

  あ ぐっりぐっらぐっりぐっら・・・・・・





という、母独特の節回しで歌われる「歌」。

(一応書いておきますが歌詞は文中に出てくるものね)

ポイントは、歌いだしの 「っ」 と、ぐりぐらぐりぐらの前の 「あ」 ね。

こういうとこだけ覚えてる私も随分とアレだけどね・・・。





b0319255_22213289.jpg

ビバ母の日、世のお母様たちに幸多からんことを!








あっ言い忘れるとこでした。

明日はひねもす定休日です。

また13日(火)11時から営業しますのでよろしくです。

今日もありがとうございました~っ。








[PR]
Top▲ | # by hinemosk | 2014-05-11 22:41 | 日常
| ページトップ |
"fall colors" Skin
by Animal Skin