人気ブログランキング |

北八ヶ岳・雨池スノーシューハイク 2015年1月5日 【1】




b0319255_14593711.jpg

年末年始の仕事を終え、世間様がいつもの日常に戻った頃・・・

行ってまいりました、大好きな北八ツ。

今回は、夏に一度訪れた「雨池」までののんびりスノーハイクであります。

またいつものごとく、参考にならない情報満載の山レポを

のんびりと書いていきますのでどうぞよろしくです。。。




b0319255_14594115.jpg

ピラタスのロープウェイ(あ、今名前変わったんだっけ)に乗り、

どんどこどんどこ、あっという間にお高いところへ・・・。




天気、晴れ。山頂の気温、-8℃。

・・・無風!陽射しがぬくとい!!

いやあ、今までで一番の好天です。いい時に来られてヨカッター。




ちなみに、9時00分発のロープウェイにはあっさり乗り遅れた我々。(始発ね)

まあ全然急いでないからゆっくりでいいねと話しつつ、次の20分のに乗車。

スキーヤー&スノーボーダーさんに交じって

スノーシューを担いだハイカーさんたちもたくさんいらしたわ。

そして山頂に到着後、我々がスノーシューをはいたり何だりモタモタしている間に

他の皆さんはあっという間に準備を済ませ、それぞれの目的地へ。




b0319255_150050.jpg

おお、残るは静けさとこの景色。

ただひたすらに、白と青。

斜面を覆うモンスターたちの姿が、なんとなく針の山のようにも見える・・・オソロシヤ。




b0319255_150351.jpg

ああ、もうすでに展望台まで到達している方々がいらっしゃるわ。

あそこから見る坪庭の景色もまた素晴らしいものですな。




b0319255_150823.jpg

さて我々は、今回は坪庭は通過せず・・・

まっすぐ縞枯山荘がある方へ歩き出します。




b0319255_1501667.jpg

準備はいいですか。

・・・なんと!オットがゴーグルを忘れたとな!!

目が焼けちまうぞ・・・ 忘れ物には気を付けなはれや~。




b0319255_1501910.jpg

オット、帽子を深くかぶり、出発であります。

まずは、私の大好きなこの木にご挨拶。また会えてよかった。

いつも行く前は 「どの木かわかるかなぁ・・・」 と少々不安に思うのだけど

実際この場に行くと 「そうそう、この木だ」 と、瞬時にわかる。

不思議なもんだなぁ。




ふと、諸星大二郎の「幻の木」を思い出してしまったわ。

「木よ!私の木!」のあれね。瓜子姫とアマノジャクの話。





b0319255_150235.jpg

まるで吸い込まれるかのように、深い深い、スノーモンスターたちの森へ。




b0319255_1502712.jpg

これは、垂れ耳の大型犬。アイリッシュセッターみたい。




b0319255_15044100.jpg

逆光だと、上から覗き込まれているようで迫力が増すね。

太陽を背後に従えている感じ。




b0319255_1503030.jpg

森の途切れ間、開けた場所に出ることもあるのです。




b0319255_1503398.jpg

明るい雪原。

あの上に行くには結構な斜面を登らねばならんくて、

一度、途中まで登りかけたのだけど、体が埋まりそうだったので諦めたことよ。




b0319255_1503691.jpg

「同じような写真ばかり撮っているなぁ」 という自覚はありつつも

ついつい、少し進んではまたカメラを構えてしまう。フフ。




b0319255_151784.jpg

「ルン♪」 思わずはしゃぐオットの向こうには・・・




b0319255_1514399.jpg

見えてまいりました、縞枯山荘。




b0319255_1515165.jpg

いつ見てもカッコいい、「これぞ山小屋」という佇まい。

冬の平日はだいたい休業中なんだろうな。空いてるのを見たことがないので。

夏に来た時、はじめて 「営業中」 の看板を見て、感激したっけ。

その時には、ここぞとばかりに手ぬぐいやバッジなど買わせて頂きましたわ。




b0319255_152272.jpg

小屋の前を過ぎて、更に先へ。ここは雨池峠。

「雨池」の方向を確認して、そのまままっすぐ進みます。




b0319255_152991.jpg

ここでもまた、モンスターたちに囲まれてしまう。




b0319255_1521610.jpg

よくぞここまで、大きく成長したもんです。みなさん。

ちょっと、お邪魔しますので。通して下さいね~。




b0319255_1522233.jpg

完全なる運動不足の我々。スノーシューも久々なのだけど

ここまで高低差がほとんどないのと、雪が軽いのとで、とても楽々。

いやあ、快適です。




b0319255_1522792.jpg

さて、ここからしばしゆるやかな下り。

夏に来た時は、大きな岩ゴロンゴロンの、個人的に苦手な道だったけど・・・

今はすべてこの雪の下。眠りについてらっしゃる。

モフモフと、ざくざくと、楽しく下ってゆきましょう。





あまり進んでいないけど、その1はここまで。

続きはまた近日中に!




おまけ:2012年8月に訪れた坪庭の様子はこちら→ 










by hinemosk | 2015-01-17 14:42 | 山登り

長野に移住した、山好きなへっぽこ夫婦のおはなし。自家製粉手打ち十割蕎麦の店「蕎麦ひねもす」営業中です。


by hinemosk
プロフィールを見る
更新通知を受け取る