製粉の現場から。



b0319255_21040927.jpg



b0319255_21040961.jpg


今日はきれいに焼けていましたねぇ。

夕方になると涼しい風がひゅうと吹いて、

いやぁ、いよいよ秋がやってきますよ。





さてさて。

製粉に追われているオットが作業中にあれこれ写真を撮ったようでして、

せっかくなのでいくつか載せてみます。




※以下、オットのコメント


b0319255_21040977.jpg


石臼と篩(ふるい)によって玄ソバから製粉します。

大体7kg程度のそば粉を作るのに約3時間篩と格闘します。

これがなかなかに大変なんです^ ^



b0319255_21041082.jpg


飯島町田切産の玄ソバ。

石抜きとみがきは製粉屋さんでやってもらってます。



b0319255_21041039.jpg


これは、そば殻です。目の粗い篩で取り除きます。

ひねもすでは、このそば殻を煎ってそば茶にしてます^ ^



b0319255_21041044.jpg


これは、中間粉?勝手に呼んでます。

そば打ち用には使わない粉。

ひねもすでは、クッキーやケーキ、お団子などに使ってます。勿体無いからね〜^ ^



b0319255_21041163.jpg


玄挽きのそば粉です。

夏用に喉ごしよく風味もしっかりをイメージして挽いてます^ ^

ちなみに篩は50目です。この粉で歩留まり70%くらい!






以上です('ω')

では明日もお待ちしてます〜。

あ、明日はお昼頃やや大人数のお客様のご予約を頂いておりますので、

もしかしたら少しお待ち頂くかもしれません。

よろしくお願いしますm(._.)m



.
[PR]
by hinemosk | 2017-08-26 20:58 | お店のこと

長野に移住した、山好きなへっぽこ夫婦のおはなし。自家製粉手打ち十割蕎麦の店「蕎麦ひねもす」営業中です。


by hinemosk
プロフィールを見る