ゆめひな公演 宵桜の宴。




b0319255_17510057.jpg


【宵桜の宴 〜夢人形と蕎麦の粋〜】

昨夜、百鬼ゆめひなさんによる二度目のひねもす公演が無事に行われました。

当日の日中は、ちらほらと四月の雪。
冬に逆戻りしたかのような寒さの中、たくさんのお客様にご来場いただき誠にありがとうございました。


b0319255_17510066.jpg

b0319255_17510181.jpg

b0319255_17510248.jpg

b0319255_17510357.jpg


今回の演目は地獄太夫。
名前は怖い…けれど間近で観る地獄太夫はため息が漏れるほどに美しく、艶やか。死ぬ時にはこの身をすべて使い切って…という生き様も、なんてかっこいいんだろうか。
そして一休宗純は、ゆめひなさんのお師匠・岡本芳一さんのライフマスク。あの生々しさ、臨場感はなかなか出会えるものではありません…
こんな平凡な蕎麦屋を一瞬にして妖しの世界へと変えてしまうゆめひなさんの演舞に心からの感謝と畏敬の念を。

(↑ここまでの写真5枚は伊藤敦さん撮影)




↓ここから私のへっぽこ写真になります。

b0319255_17512876.jpg


上演前のドキドキな時間。



b0319255_17512910.jpg


照明を落とし地獄太夫が現れると、そこはもう異空間…



b0319255_17513061.jpg


ロウソクの灯りに照らされる地獄太夫のお姿にうっとり。



b0319255_17513112.jpg


ブレブレですみません。
上演後はまた写真撮影タイムを設けてくださいました。



b0319255_17513269.jpg


そして公演後に行われる、蕎麦を召し上がっていただきながらの懇親会も大事\(^^)/
ほっと一息ついたゆめひなさんと、参加されたみなさんのおしゃべりも弾んでいたようでなによりでした。



b0319255_17520132.jpg


桜のシフォンケーキ。
お料理上手な奥様から差し入れを頂きました!美味しすぎる…感激!!
そして写真を撮り忘れてしまいましたが、たろう屋さんから黄金柑の差し入れも。
とっても美味でした。ごちそうさまです\(^^)/



b0319255_17520242.jpg


また今回もお料理の写真は撮れず(バタバタするから当たり前なのですが)。
最後のデザートだけカシャっとな。道明寺とそばの実入りの桜かんです。



b0319255_17520465.jpg


懇親会の間、傍らにはずっと地獄太夫が。地獄絵の打掛がとても美しいのです。



b0319255_17520433.jpg


そして水引のかんざし!なんという繊細な手仕事…惚れ惚れ。



b0319255_17520594.jpg


桜守りをしているおとなりさんからいただいた桜の枝。
とてもよい春の雰囲気を作り出してくれました。



b0319255_17524410.jpg


こちらは前日にたまたま別のご近所さんからいただいた花桃。おかげさまで華やか〜♪



b0319255_17524590.jpg


お客様がお帰りになり、ゆめひなさんや敦さんと雑談をしながらざっと片付けをしていたら…日付が変わる頃になっていました。
たまには夜のイベントもいいですねぇ。



b0319255_17524665.jpg


そして今朝。
花びらがだいぶはらはらと散りましたがまだきれいです。



b0319255_17524630.jpg

b0319255_17524703.jpg


今回も無事に公演を終えることができ、皆様に心から感謝いたします。
また次回もなにか楽しい企画ができたらいいな〜と思っておりますので、どうぞ今後ともゆめひな×ひねもすをよろしくお願いします\(^^)/




.

[PR]
by hinemosk | 2018-04-09 17:50 | イベント

長野に移住した、山好きなへっぽこ夫婦のおはなし。自家製粉手打ち十割蕎麦の店「蕎麦ひねもす」営業中です。


by hinemosk
プロフィールを見る