カテゴリ:お店のこと( 255 )

冬のそば。




ストーブの前からこんばんは…(動けない)。

わたくし昨日の投稿で「新そばラッシュもすっかり落ち着き…」と書きました。
そばが好きな方はもちろん、そうでない方も「新そば」と聞くだけでついわくわくしてしまう(え?しません?)。
そんな新そばの季節もぼちぼち終わり…。

でも、がっかりしないでくださいね。そばは、これからの季節が一番美味しいんです。
新そば特有のわか〜い香りの代わりに、そばらしい風味がぐんぐん出てきているのです。

b0319255_22112762.jpg

まあ、その辺の詳しい話はオットにまかせるとして…(丸投げ)。
「やっぱり新そばが一番いいんでしょ?」と思っている方に冬のそばもぜひ味わっていただきたいな〜と思う今日この頃なのでありました。




b0319255_22114180.jpg

…ちなみに今日の賄いはがんもそば。冬のそばの風味も何もあったもんじゃないですね\(^^)/アハハ




b0319255_22124397.jpg

そうそう、もうひとつ、先週末品切れになってしまっていたすんきそばですが、今日から復活しています。先日お休みの間に木曽まで仕入れに行ってきました。乳酸菌たっぷりなので風邪予防にもなりますよ♪




.

[PR]
by hinemosk | 2018-12-12 22:10 | お店のこと

1/3(木)は楽しくなりそう・・・




年越しそばのご注文もまだまだ受付中ですが
ここらで年始のイベントについてお知らせです。

今年1/3に百鬼ゆめひなさんによる門付け(獅子舞)をやっていただきましたね。
ありがたいことに大盛況で、獅子にかまれたお客様の中には
「新年早々クジが当たったよ!」という方も\(^^)/

そしてそして、来年2019年もやっていただけることになりましたよ~。
日は1/3(木)。時間は未定なので決まり次第お知らせします。


b0319255_17230411.jpg

来年はお獅子が来るのか・・・
(↑今年1月の門付けにて)


b0319255_17271519.jpg

もしかしたらにゃんこ様なのか・・・!?
(↑今年5月当店でのまんまろイベントで初披露されたにゃんこ舞)


b0319255_17224501.jpg




・・・・・・で、
お店の方はまた通常営業で、途中で獅子舞乱入!ということで考えていたのですが、
なんとなんと書家のもたいえみ先生から
「書初めコーナーやりたいな~~~」とお声がけいただきまして!
更に更に、啓榕社さんも珈琲出店してくださるとのこと!

そしてそして中川村のたろう屋さんも出店してくださるとか・・・!?

ワアワア、思いがけずにぎやかになりそうです。
打ち合わせはまだこれからなのでどんな感じになるのかわかりませんが
なんだかすごく楽しくなりそうです~~。



b0319255_17225417.jpg

にゃんこ様&啓榕社さん。
もしかしたらまたこの組み合わせが見られるかもしれませんね。


b0319255_17225472.jpg

もたいえみ先生の書初めコーナーは、新月の書の会と同じく
「辞書をぱっと開いて目についたのが今年のあなたの漢字!」というのを
やってくださるみたいです。わくわく。




というわけで2019年1月3日(木)は、
ぜひぜひひねもすに遊びにいらしてくださいね~~~。
また時間など詳細は決まり次第お知らせします。
よろしくお願いします\(^^)/




.

[PR]
by hinemosk | 2018-12-06 17:41 | お店のこと

12月の営業予定と、年越しそばのご予約について。




あっという間に師走!
時節柄なにかと慌ただしくなってまいりますね。

蕎麦ひねもす、12月の営業カレンダーはこちら▼


b0319255_22033356.jpg

が休業日です。
※12/27(木)は年越しそば発送準備のためお休みをいただきます。
※12/31(月)の営業は年越しそばのお引き渡しのみとなります。
※年始は1/2(水)より営業します!百鬼ゆめひなさんによる門付けを予定しています♪日時が決まり次第お知らせしますね。



*****************



【年越しそば、今年もご予約承り中です】


b0319255_22180277.jpg

●田切産 自家製粉手打ち十割そば「玄挽き」
つゆ付き一人前 800円 ※生めん


◾️店頭でのお引き渡し

お電話かFAX(共に0265-98-8596)で下記の内容についてお伝えください。
facebookアカウントをお持ちの方はfacebookメッセージでも承ります。
・お名前
・お電話番号
・そばの数量
・ご来店予定日時(なるべく12/31の11~16時の間でお願いしておりますが、それ以外をご希望の方はご相談ください)


---------------------------------


◾️発送をご希望の方

ヤマト運輸クール便、代金引換でのお届けになります。

【送料】
南東北、関東、信越、北陸、中部:1,080円
北東北、関西:1,188円
中国:1,296円
四国:1,404円
北海道、九州:1,512円
沖縄:2,052円

【代引手数料】324円

お電話かFAX(共に0265-98-8596)で下記の内容についてお伝えください。
facebookアカウントをお持ちの方はfacebookメッセージでも承ります。
・お名前
・お届け先ご住所(郵便番号から)
・お電話番号
・そばの数量
・ご希望のお届け日時
※天候や交通事情によりご希望通りの時間にお届けできない場合があります。


---------------------------------


生めんの手打ち十割蕎麦のため、茹で方にちょっとしたコツがあります。(レシピをお付けします)
ご家庭用の鍋ですとなるべく一人前ずつ茹でることをオススメします。
大きめの鍋(3L以上)と、それに入るザルがあると便利ですよ\(^^)/

ちなみに毎年「丸抜き(殻を取り除いて挽きぐるみにした蕎麦)」を年越しそばとして販売しているのですが、普段店でご提供しているものはものすごく粗挽きなので、ご家庭の鍋や火力で茹でるとどうしても切れてしまいがち・・・
そこで年越しそば用には、普段より細かく挽いたものをご用意するようにしています。
今年もそのつもりだったのですが・・・

先日オットから
「あ、今年の年越しそばは玄挽きの方にするよ~」
と・・・!

※玄挽き=殻ごと挽いた黒い蕎麦



b0319255_22175514.jpg


b0319255_22175560.jpg


オットいわく「ゲン(玄)を担ぐってことで・・・」とのこと('ω')
ゲンを担ぐ・・・験を担ぐ・・・元々は縁起を担ぐ、が変化したものだそうです。
なるほどー、確かに年越しそばも縁起ものですもんね。
(年越しそばご予約のお客様に、年越しそばの由来についてのメモをお渡ししています!ぜひご覧ください^^)

ちなみにこちらも十割蕎麦なのですが、若干細かめに挽いている(当社比)ので
丸抜きに比べるとご家庭でも茹でやすいかも!



そんなわけでどうぞよろしくお願いいたします。
ぜひ年越しにはひねもすの十割蕎麦をどうぞ\(^^)/




.

[PR]
by hinemosk | 2018-12-03 22:37 | お店のこと

蕎麦とかりんごとかみかんとか。




先週もありがとうございました。
バタバタの三連休を終え、今日は朝から猫を抱えてうだうだしています…。
たくさんのお客様にご来店いただき、いろんな方といろんなお話ができてとても嬉しかったです。本当にありがとうございました\(^^)/



**********



23日(金)から、中川村「小商い農園」の大石くんや友人たちと一緒に育てた蕎麦をご提供しています。
こちらの手違い(?)でちょっと遅刈りだったせいか色はそんなに緑っぽくはありませんが、弾力があってぷりぷり、食感が楽しい蕎麦になりました!そして風味も良くてしっかり蕎麦の味がします。


b0319255_13245467.jpg

高遠の製粉所で丸抜きにしてもらって、その後店内にて製粉しています。

b0319255_13245520.jpg

きれいな丸抜きにしてくださるのでとても助かります。

b0319255_13244170.jpg

そしてひねもすならではの粗挽き十割に。

b0319255_13244157.jpg

b0319255_13244216.jpg

蕎麦の栽培に関わるのは今回が初めてでしたが、みなさんのおかげで美味しい蕎麦が出来上がって感激です。
来年…は、どうしようかな?また大石くんに相談しなければ。



▼今年7月下旬、中川村某所の畑にて。
みんなで蕎麦の種まきをした時の様子。

b0319255_13262442.jpg

b0319255_13262591.jpg

b0319255_13262652.jpg


この中川村産の蕎麦は今週土曜日頃までご提供予定です。それ以降はまた田切産のいつもの蕎麦に戻ります。こちらももちろん美味しい蕎麦ですので皆様ぜひいらしてくださいね。



**********



先週のお休みは、近所のりんご園さんにお邪魔したり実家に帰ったりと充実した二日間でした。
先日よりひねもす店頭にて大島農園さんのりんごと、清水さんの三ヶ日みかんを販売中です!
清水さんは親戚のみかん農家なのですが、甘くて美味しいみかんなので毎年いろんな方から「今年もみかんの仕入れに行くの?」と尋ねられます。今ならたくさんありますのでぜひぜひ。

b0319255_13291636.jpg

今年の早生は特に甘くて美味しい〜。



b0319255_13294062.jpg

b0319255_13294146.jpg

b0319255_13294256.jpg

大島農園さんのサンふじもぜひお試しくださいね。




.

[PR]
by hinemosk | 2018-11-26 13:24 | お店のこと

蕎麦の話。(進化 その2)




オットによる蕎麦の話。
間が空いてしまいましたが、続きです。


前回の話はこちら▼


今回もまたFacebookひねもすアカウントより転載します。




--------------------------------



【進化】その2

こんにちは、ひねもすオットです。
懲りずにウンチク話の続きします😉

続きは、水打ちとお湯打ちの違いからでしたね。
通常、蕎麦は小麦粉等のつなぎを混ぜて打ちます。これは蕎麦粉には粉同士をつなげる糊のような成分がほとんど含まれないため水だけではつながりにくく、小麦粉をつなぎに使用するということは小麦粉のグルテンをつなぎに利用して蕎麦粉をつなげるということです。
では、十割蕎麦粉だけでつなげるためには、ひとつには蕎麦粉に少しだけ含まれるつなげる性質のあるタンパク質を利用する方法。もうひとつがお湯を使うことで蕎麦粉中のデンプンを糊化してつなげる方法があります。
つまり、前者が水打ちで後者がお湯打ちということになります。どちらも蕎麦粉だけで打っているので同じように思えるのですが、お湯打ちの場合は熱により何らかの変化があるようです。
わたしは科学者ではないのでどういう反応により何が変わるのかはわかりませんが、今回、風味特に甘味、食感において水打ちの方が勝ることが実感として感じられました。でも蕎麦は沸騰したお湯で茹でるもの。
結局は熱を加えるのだからおんなじことなのではないの?という疑問が生まれます。
なんでなんでしょうかね〜‎( ゚д゚ )
熱を加えられてからの時間経過なんかが関係するのかな〜また、実感として感じられることとして、水打ちした場合、生蕎麦の状態での麺線のつながりは非常に弱く、手荒に扱うと簡単にボロボロの小間切れ蕎麦になってしまいます。
しかし、茹でることにより熱を加えると案外しっかりとした蕎麦になります。これももしかして熱によるデンプンの糊化なのかもしれないですね〜‎(^o^)o

あとは、水打ちお湯打ちの違いで考えられるのは、水打ちに比べお湯打ちの方がよりしっかりとした麺になること。逆にいえば口に入れた時に水打ちよりほぐれにくいということ。つまり風味が広がりにくい。これは、蕎麦粉の粗挽き、細挽きの違いと似ているかも!だからといって食感のことを考えるとすぐにほぐれてしまったらコシのない蕎麦になってしまう⁉今回のは、そんな感じではないな〜

やっぱり、蕎麦の世界は深い!またまた、蕎麦の迷宮にはまっている自分なのでした。
だから面白い!って思い込むようにしています。まだまだがんばろー😂
折角だから、ひねもすオットが日頃感じでいる蕎麦打ちの思うところ、もうちょっとだけ、あーでもないこーでもないしようと思ってます。

続きは、その3で。よかったらお付合いくださいませ〜‎(^^)/



b0319255_13342505.jpg


捏ねて丸めて、さーこれから延していこう、てところ。



b0319255_13342570.jpg


延しの完了した生地。



b0319255_13343040.jpg

1人前150g強で切り分けます。
手荒に扱うとすぐに切れギレになるので注意!





--------------------------------

以上、Facebookひねもすアカウントより転載しました。




.




[PR]
by hinemosk | 2018-11-15 13:36 | お店のこと

虹。




こんばんは、月火とお休みをいただきました。
今週の営業は明日からはじまります。

で、早速なのですが…

明日11/14(水)は高遠で蕎麦関連の作業に参加するため
【14:00閉店  ※13:30オーダーストップ】
とさせていただきます。
どうぞよろしくお願いいたします。



********



11月1日からご提供がはじまりました田切産新そば、「香りがいいね〜」とおかげさまで好評です\(^^)/
早速たくさんのお客様にご来店いただきとてもありがたく思っております。まだの方、ぜひぜひ。



********



b0319255_22110142.jpg

お休みの間ちょっと遠出してました。


b0319255_22113146.jpg

b0319255_22113483.jpg

にゃにゃーん。

山のこととか色々写真が溜まってます。
はよ整理せねば。




.

[PR]
by hinemosk | 2018-11-13 22:10 | お店のこと

蕎麦の話。(進化 その1)




すみません少し間が空いてしまいましたが
11/1より無事に新そばになりました!
早速たくさんのお客様に足を運んでいただきありがとうございます。

さて、オットがFacebookのひねもすアカウントにて久々に蕎麦の話を書いていたのでこちらにも転載します。



--------------------------------

【進化】その1

こんにちは、ひねもすオットです‎^ ^

先日、ひねもす開店以来の常連さんから

「ひねもす史上、いちばん美味い。この蕎麦で行けっ!」

と感動の御言葉をいただきました。自分のなかで久々に進化を確信した瞬間でした🌟

そんな上昇気分(のぼせ上がっているだけかも⁉)にのって、
久々にひねもすオットの蕎麦のウンチクを少ししちゃおーかなーと思います。お暇な方、どーぞお付合いくださいませ‎(≧∇≦)/

ひねもすでは、十割蕎麦しか打たないのですが(実はわたし、二八はおろかつなぎの入った蕎麦を打ったことがないのです!‎)、
ちょっと特殊な打ち方をします。
そのひとつが水回しで、はじめお湯半分、それから水半分で打ちます。最初にお湯を使う事により十割でもつながりやすくなります。よく蕎麦打ち本に「湯ごね」なる打ち方が紹介されていますが、もんじゃ焼きみたいに土手作って土手の中でドロドロとやるやつ。あんなことはしません。ただ、はじめにお湯半分を蕎麦粉全体に回し入れ均等に混ざるように両手で撹拌します。混ざったら水半分も回し入れまた両手で撹拌します。そして捏ねて丸めて延しの工程へっといった感じです。水だけで打つよりつながりやすいので、十割蕎麦で苦労している方、試してみてください!

おっと、打ち方講座をしている場合ではなかったー。

ここで、プロの方からお湯を使うなんて、折角の蕎麦の風味が飛んでしまうではないか!とお叱りの声があがると思います。
実は、これまで私は水だけで打った蕎麦とお湯半分で打った蕎麦に風味の差を感じなかった。もっといえば食感やのど越しはお湯半分の蕎麦の方がかえって良いように感じていました。だからその打ち方をしていたのです。
ところが、ひょんなことからその考えを改めなければならないことになったのです。
それは先日、期間限定で信州ひすいそばを提供していたときのことです。朝いつものように蕎麦打ちをはじめようと湯沸かしポットにお湯を汲みにいったところ、なんと湯沸かしポットが干上がっていてお湯がない!そして壊れて電源も入らない状態になっていました。ヤカンでお湯を沸かすことも考えたのですが、時間がなかったので、その日は水だけで蕎麦打ちをすることにしました。久しぶりの水打ちだったので少し不安もあったのですが水回しを慎重にすればなんとかなるだろうとたかを括っていました。そして実際に水打ちをはじめると大誤算で水加減がうまくつかめない上に生地が硬くなり汗だくになって捏ね上げ、延しの工程に入ったのですが、今度は思うように伸びずにひび割れがっ…、
結局、3分の1くらいを無駄にしての打ち上がり。しかもつながりが弱く気をつけて茹でないと切れぎれの蕎麦になってしまうといった情けなさ…‎(><)
ところが、そんな失敗蕎麦を茹でていると、なんとも蕎麦の甘い風味が立ち昇ってきます!切れっ端をつまみ食いするとビックリ!風味も甘さもこれまでの蕎麦とまったく次元が違う。
これはいったいどういうことなのか?
水打ちのせいかそれとも水加減が決まらずあれこれ奮闘した結果なのか?

次の日、懲りずに再度水打ちに挑戦。またもひび割れたりして満足のいく蕎麦にならないのだが、やっぱり甘み風味が強く食感もいい!
美味しいとわかれば水打ちをなんとかものにしなければ…
蕎麦粉をもう少し細かく挽けば打ちやすいのだが、それでは風味が遠くなるし食感もモチモチ感がなくなるので、水回し、捏ね、延しであれこれ奮闘してみることに。
うーん、なかなか手強い!
それでも繰り返し訓練することでの人間の順応性は素晴らしいもので1週間程で満足いく蕎麦が打てるようになりました(^-^;

手前味噌ですが、繰り返し訓練すること。これって蕎麦打ち上達の1番の早道だと私は思います。普通、続けて蕎麦打ちするとそんなに誰が食べるんだって家族から怒られます‎(^^;でも、反省点が感覚としてはっきり残っているうちに次を打つことって効果ありますよ〜。延しとそば切りの練習だけだったら、一度打ち上がったそばを細かく刻んで少し水を足してコネ直せば何回でも出来ますよ〜!この時、水加減も少し増やしたり減らしたりして生地の硬さを変える事で自分の打ち方にあった水加減が覚えられます。そば打ち教室では教えてくれないこと、水加減って人其々違うという事。もっといえば、同じ蕎麦粉でも諸条件、捏ね方等で違います。

またまた、脱線してしまいました‎애!

さてさて、では水打ちとお湯打ちは何が違うのか?なのですが、さらに長くなりそうなので、またあらためて投稿したいと思います。

追伸、
ここで述べている事は、あくまでも私ひねもすオットの勝手な理論なので確かなものではありません。鵜呑みにはしないで、参考までに留めてくださいね〜

あしからずです‎(汗)



【追記】11/15 その2を書きました。

蕎麦の話。(進化 その2)https://hinemosk.exblog.jp/28851908/





b0319255_12195300.jpg

b0319255_12195528.jpg

b0319255_12195656.jpg

b0319255_12200244.jpg


--------------------------------

以上、Facebookひねもすアカウントより転載でした。




.

[PR]
by hinemosk | 2018-11-06 12:17 | お店のこと

大根などなど。




月火とお休みをいただきました。
明日から今週の営業がはじまります。

改めてお知らせですが、11/1(木)から田切産の新そばが登場しますよ\(^^)/
おそらくオットがまた何か書くかと思いますが…どうぞよろしくお願いします。



--------------------------



b0319255_00031971.jpg

b0319255_00032260.jpg

●辛味大根採れました。

このあいだの週末は大根が途中で品切れになってしまい、ご迷惑をおかけしました。お休みの間にまたいくつか収穫できたので明日から早速使います。



b0319255_00033784.jpg

あと なんとなく見た目が似ていますが赤カブを入手してきたので、こちらはまた甘酢漬けにしておきます〜。



b0319255_00040237.jpg

今日の空。美しい光。



それでは、また。




.

[PR]
by hinemosk | 2018-10-31 00:02 | お店のこと

明日から三連休です。




こんばんは。
二週連続の三連休が無事に過ぎてほっとしている夜です。
今週もたくさんのお客様にご来店いただき誠にありがとうございました\(^^)/

ひねもすは調子こいて明日から三連休をいただきます(9/25火〜9/27木)。
よろしくお願いいたします。



------------------



のんびりしよう〜と思ってはいるのですが、おとなりから追加の栗をいただいたり、ご近所さんから大量のコウタケをいただいたり、やぁ、また忙しくなるなぁ(ワクワク)。

b0319255_21571604.jpg

b0319255_21571755.jpg

今年はコウタケが豊作だそうです。



b0319255_21574740.jpg

来週からそば粉のケーキは栗にしようと考えていたんですが、紅玉やラフランスなど秋の果物のお裾分けもいただいてしまって、どうしようかな〜と楽しい悩みです。

秋は美味しいものがたくさんありすぎて大変ですね。
食べたら運動!なるべく心がけよう…。




.

[PR]
by hinemosk | 2018-09-24 21:56 | お店のこと

秋の花たち。




今週もありがとうございました。
土曜日は雨降りでわりとのんびり営業だったのですが、昨日と今日はお盆の再来かと思うほどとてもたくさんのお客様にお越しいただきました。
お天気も良かったしあちこちで楽しげなイベントが開催されているし、人が動いているのかしら。
わざわざ当店を目指してきてくださった方も多く本当にありがたい限りです。
蕎麦完売のためお帰りいただいたお客様、誠に申し訳ありませんでした。またの機会にお立ち寄りいただけたら幸いです。

そうそう、昨日から再登場のひすいそば、おかげさまでご好評いただいております\(^^)/
お帰りの際に「今までこんな美味しいお蕎麦食べたことない…」と小声で(なぜか小声)ささやいてくださった方も。感涙。
来週も引き続きご用意しますのでぜひぜひ。



------------------



9/18(火)、9/19(水)はお休みをいただきます。よろしくお願いします。



------------------



なかなか手入れが進まないぼさぼさの庭では秋のお花が元気です。コスモスにホトトギスに段菊にギボウシ…(あれ?ギボウシって今だっけ?)

b0319255_23351458.jpg

b0319255_23351568.jpg

b0319255_23351900.jpg


そしてご近所さんちの外猫「仮面」ちゃんが時々遊びにきています。

b0319255_23354196.jpg

b0319255_23354399.jpg

キャアキャアキュウキュウと妙な声で鳴くので我が家ではキュンキュンちゃんと呼んでいます=ↀωↀ=




それでは、また。




.

[PR]
by hinemosk | 2018-09-17 23:34 | お店のこと

長野に移住した、山好きなへっぽこ夫婦のおはなし。自家製粉手打ち十割蕎麦の店「蕎麦ひねもす」営業中です。


by hinemosk
プロフィールを見る
更新通知を受け取る